漢方藥の老舗 : (株) 「ツムラ」2011/02/02 03:02

ツムラと言うと, 我国の漢方薬のメーカーとしては最大手である.

然し, 同社の茨城工場が世界でも最大級の漢方藥製造工場であるとまでは知らなかった.

過日, 新聞記事を読んでいて知ったのである. (と言っても, 本欄は同社の PR が目的ではないので, 念のため.)

同社の創業は明治 26 年 (1893 年) と言うから, 老舗である.

因みに, 同社は, 植物などに由来する 118 の生薬を組合せ、我々が日頃利用する 129 種類の漢方薬のエキス顆粒や軟膏を作っている由.

生薬の調達は約 8 割が中国, 残りは東南アジアや日本国内から.

茨城工場は, 腸内の血流を促す 「大建中湯」 ほか 34 種類のエキス顆粒などを, 1 年間に約 4226 トン (同社全体の約 62%) 生産をしているそうだ.

話は変るが, 半導体関連などに幅広く使われているレアアースは, 尖閣諸島沖の中国船衝突以降, 中国政府が輸出制限を行い, 未だに産業界は, 原料の調達に四苦八苦の状況の様だ.

レアアースに止まらない.

最近は, 植物を初めとする, 生物資源に関しても, 産地国が輸出制限に動いている.

漢方薬も例外ではない. ツムラにおける生薬の調達先として, 目下, その 8 割を中国に依存しているとの事であるから, 早かれ遅かれ, 原料調達に苦慮する事になるであろう.

調達先の多様化を図る必要があるが, 気候風土に直結する植物だけに, 頭の痛い問題ではあろう.

処で, ツムラは茨城工場内に 「漢方祈念館」 なるものを 2008 年全面改装してオープン, 漢方薬の歴史や処方に関する紹介コーナーを初め, 生薬の陳列コーナー, 生薬に触れる事が出来る体験コーナーなどが新設されているとの由.

専任の説明員も何名か常駐し, 外部者の工場見学などに対応しているとの事.

私は, 漢方藥は専門に学んではいないが, 同じ東洋医学の範疇であり, 一度機会を作って見学・勉強してみたいと考えている.

Have a nice day!
-----------------------------------------------------------
はり・きゅう・マッサージ トミイ
http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html
(なお, 診療予約時、「健康小話」 を読んだ, と言って戴いた患者さんは,
初診料が半額になります.)
心や身体に関する悩み事など, お気軽にご相談下さい.
E-Mail : tadashi.fukutomi@tcat.ne.jp
English speaking clients are welcomed!
Oil massage is available!