幸福の 17 カ条2011/04/02 03:41

『丸山敏雄伝』 (倫理研究会監修, 丸山敏秋編著, 近代出版社) と言う本がある.

この本には, "幸せになる法則を発見した人", と言う副題が付いている.

そして本のカバーには, 『万人幸福の栞 17 ヵ条』 というものがある.

これは, 彼が発見した幸福にいたる条件であると言う.

第 1 条 : 今日は最良の一日, 今は無二の好機
第 2 条 : 苦難は幸福の門
第 3 条 : 運命は自らまねき, 境遇は自ら造る
第 4 条 : 人は鏡, 万象はわが師
第 5 条 : 夫婦は一対の反射鏡
第 6 条 : 子は親の心を実演する名優である
第 7 条 : 肉体は精神の象徴, 病気は生活の赤信号
第 8 条 : 明朗は健康の父, 愛和は幸福の母
第 9 条 : 約束を違えれば, 己の幸いを捨て他人の福を奪う
第 10 条 : 働きは最上の喜び
第 11 条 : 物はこれを生かす人に集まる
第 12 条 : 得るは捨つるにあり
第 13 条 : 本を忘れず, 末を乱さず
第 14 条 : 希望は心の太陽である
第 15 条 : 信ずれば成り, 憂えれば崩れる
第 16 条 : 己を尊び人に及ぼす
第 17 条 : 人生は神の演劇, その主役は己自身である

因みに, 彼は, 経営者の勉強会である 「倫理研究所」 の創設者である.

私が小学生の頃は, 「道徳」 と言う科目が授業にあった.

今はこれに類する授業は行われていないらしい.

そのせいか否かは判らないが, 命の大切さ, 優しい思い遣りの心と言った気持ちが薄れて来てしまった様にも思われる.

然し, 今回の大惨事に遭遇しても, 例えば, ハイチの大地震で見られた様な 「略奪」 行為など一切起らず, 寧ろ, 冷静に, 「お互い様」 の精神で, 種々の助け合いが生まれている.

ニュースを見るたびに, 日本人の伝統である 「良き資質」 は立派に生きていたんだ, と今更ながら実感している.

Have a nice weekend!
-----------------------------------------------------------
はり・きゅう・マッサージ トミイ
http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html
(なお, 診療予約時、「健康小話」 を読んだ, と言って戴いた患者さんは,
初診料が半額になります.)
心や身体に関する悩み事など, お気軽にご相談下さい.
E-Mail : tadashi.fukutomi@tcat.ne.jp
English speaking clients are welcomed!
Oil massage is available!