善玉ホルモン 「アディポネクチン」2011/04/27 03:05

脂肪細胞から分泌される 「アディポネクチン」 は, 善玉ホルモンで, メタボリック症候群や糖尿病を防ぐ働きを持っている.

筋肉細胞内の働きを調整する物質に働き掛け, 細胞内でエネルギー代謝を担う 「ミトコンドリア」 と言う小器官を活性化し, 糖などの燃焼を促している.

この物質は運動やカロリー制限をするときも活性化し, 糖や脂肪を燃焼すると言う.

処で, このアディポネクチンが, 喫煙などで発症する 「慢性閉塞性肺疾患 (COPD)」 の治療にも有効である事が, 大阪大学の武田吉人助教と中西香織医師らのマウス実験で確認されたとの事である.

COPD は, 喫煙や大気汚染が原因で肺気腫や気管支炎になり, 息切れや咳や痰などが続く病気であり, 肺の生活習慣病と言われている.

国内に 500 万人以上の患者が存在するとされているが, 今の処, 根本的な治療は見付かっていない.

発表によると, アディポネクチンを体内で作れない様に遺伝子操作した生後 8 週のマウスに, アディポネクチンを外部から補うと, 壊れていた肺の構造が略正常に戻り, 低下していた呼吸機能も正常に戻ったとの事.

今後, ヒトでも同様の効果があるか否かを確認していくと言う.

現時点でも, アディポネクチンは多様な働きを有している事が判っており, 肝臓の AMPK を活性化させ, インスリンに対する感受性を亢進したり, 動脈硬化を抑制したり, 抗炎症作用, 心筋肥大抑制など, 活躍の幅が広い.

今後, このアディポネクチンの更なる解明がなされ, 多くの治療に役立てられる事を期待したい.

Have a nice day!
-----------------------------------------------------------
はり・きゅう・マッサージ トミイ
http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html
(なお, 診療予約時、「健康小話」 を読んだ, と言って戴いた患者さんは,
初診料が半額になります.)
往診も承っております.
心や身体に関する悩み事など, お気軽にご相談下さい.
E-Mail : tadashi.fukutomi@tcat.ne.jp
English speaking clients are welcomed!
Oil massage is available!