(2665) 脳腫瘍, 進行前でも発見!2017/06/13 02:45

化学品商社の長瀬産業と理化学研究所の渡辺 恭良・ライフサイエンス技術基盤研究センター長らは, 陽電子放射断層撮影装置 (PET) を使い, 進行していない小さな脳腫瘍を発見する技術を開発している.

腫瘍細胞だけに集まる造影剤を用いるもので, マウスの実験で効果を確かめ, 人間でも臨床研究中との由だ.

脳腫瘍の早期発見に繋がると期待している模様.

脳腫瘍がある程度の大きさになると, 周りの組織に体液などが溜って腫れる.

これをコンピューター断層撮影装置 (CT) などで捉えて診断するが, 手遅れになる事も多い.

また, 多量の糖を取り込む癌細胞の性質を利用する PET だと, 腫れる前の腫瘍を見付け易いが, 炎症部分との区別が難しいと言う課題があったと言う.

研究グループは腫瘍の細胞の表面にだけ現れる蛋白質に注目し, それに付着する造影剤を開発したのである.

臨床効果を確認中で, 更に患者数を増やして臨床試験 (治験) に移行する.

本日のカット写真提供 : 下平 宏氏 (ルリシジミ雌)

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.