(2724) 他人由来 iPS で網膜細胞2017/08/11 02:52

神戸市立医療センター中央市民病院と大阪大学医学部付属病院は, 他人の iPS 細胞から作った網膜細胞を患者に移植する臨床研究の実施計画を厚生労働省へ提出している.

順調に進めば, 来年前半にも手術が可能になる見通しと言う.

患者自身の細胞から作った iPS 細胞を用いた 1 例目に比べて, 費用や期間を大幅に削減できる見通しで, 再生医療の普及に繋がる由.

研究には理化学研究所と京都大学 iPS 研究所も参加する. 対象は視野が歪み, 視力が下がる加齢黄斑変性の重症患者となる.

京大は, 移植後の拒絶反応が起き難いタイプの人の細胞から iPS 細胞を作り, 安全を確認した上で備蓄している.

これを理研が目の網膜の細胞に育て, 市民病院と阪大が 5 人程度の患者の目に移植する計画と言う.

厚労省は計画の審査を進め, 年内にも承認する予定の様だ.

理研などは 2014 年に同じ病気の患者に世界初の移植を実施している.

然し, 患者自身の細胞から作った iPS 細胞を用いた為, 5000 万円以上の費用と 10 カ月の準備期間を要している.

一方, 今回は備蓄してある iPS 細胞を用いる事で, 治療費を数百万円に, 治療期間を最短で 1 カ月程度に縮められる見通しと言う.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック