(2732) 類人猿にも老眼2017/08/19 02:46

京都大霊長類研究所のチームの発表によると, 大型類人猿のボノボにも老眼があり, 人間と同じ様に 40 歳を過ぎた頃から症状が表れる事が判明したと言う.

人の老眼の原因は, 読み書きなど人間特有の作業だとされていたが, チームは 「こうした作業とは関係なく, 同じ祖先から受け継いだ霊長類共通の現象とみられる」 と指摘している.

研究では, アフリカの野生のボノボが他の個体の毛繕いをする際, 目と指がどれだけ離れたか, 推定年齢が 11 - 45 歳の 14 頭を測定.

すると, 40 歳を過ぎると距離が一気に長くなり, 老眼になっている事が判明したのである.

チームによると, ボノボなど人間以外の霊長類が人と同じ長い寿命を持つのかは専門家の意見は分れている.

人の老眼も 40 歳前後で悪化する事が多い為, 目を酷使した結果ではなく, 自然な老化の過程だと考えたと言う.

と, なれば, 類人猿にも認知症があっておかしくはないと言う事になるのであろう.

Have a nice weekend!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.