(2743) 血液 1 滴で, 癌 13 種診断!2017/08/30 03:45

過日, テレビのニュースなどでも報道されていたが, 1 滴の血液から 13 種類の癌の有無を同時に診断出来る検査法を国立がん研究センターなどのチームが開発している.

癌が分泌する微小な物質を検出する.

「腫瘍マーカー」 を使う現在の血液検査と比べ, 発見率が高く, ごく初期の癌も見付けられるのが特長と言う.

チームは癌患者らを対象とした臨床研究を進め, 数年以内に国の承認を得たい考え.

センターの落谷 孝広・分野長は 「患者の体への負担が少ない比較的安価な検査になる. 早期発見出来れば, より効果的な治療が出来, 医療費削減にも繋がる」 とコメントしている.

費用は 2 万円になる見込みの様だ.

腫瘍マーカー検査は, 主に癌細胞が死ぬ時に出る蛋白質を検出するもので, ある程度癌が進行しないと発見が難しい上, 正確性に課題を抱えていた.

チームは, 癌が血中に分泌する 「マイクロ RNA」 と呼ばれる物質に着目.

国立がん研究センターや国立長寿医療研究センターなどに冷凍保存されていた約 4 万 3 千人の血液を使い, 乳癌や大腸癌など 13 種類の癌に特徴的なマイクロ RNA を調べた.

すると, それぞれの癌に 2 - 10 種類の特有のマイクロ RNA がある事が判明.

分泌量の変化を調べる事で, どの癌も 95% 程度の確率で発見出来た.

13 種類は胃癌, 食道癌, 肺癌, 肝臓癌, 胆道癌, 膵臓癌, 大腸癌, 卵巣癌, 前立腺癌, 膀胱癌, 乳癌, 肉腫, 神経膠腫となっている.

人工知能 (AI) を分泌量の分析に利用すれば, 検査の精度をさらに高められる可能性がある.

ただ長期間保存した血液は, マイクロ RNA が変質している恐れもある.

この為, 新たに癌と診断された人ら 3 千人以上の新鮮な血液を採取し, 有効か如何かを調べる臨床研究を進めて行く.

現段階では一般の人を対象とした研究は予定していない.

チームは, 先ず乳癌の検査法としての承認を目指したいとしている.

それにしても, 昨今の分析技術の制度の高さには驚くばかりだ.

本日のカット写真提供 : 下平 宏氏 (セイタカシギの営巣)

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.