(2827) 鬱と関連する血中の物質特定2017/11/02 02:15

鬱病や躁鬱病の患者から採血し, 抑鬱症状の重症度と強く関連する血液中の物質を 5 種類特定したと, 九州大と大阪大, 国立精神・神経医療研究センターの研究チームが発表している.

精神科医などによる面接検査やアンケート調査を行わなくても, 採血だけで抑鬱症状を客観的に評価できる可能性があり, 実現すれば早期の発見, 治療が可能になると期待される.

5 種類の物質は, 脳のエネルギー源の 「3-ヒドロキシ酪酸」 や神経伝達物質の 「ガンマ・アミノ酪酸 (GABA)」, クエン酸などとの由.

最近の解析技術は精度が極めて高いので, 当該物質の血中濃度が正しく分析できるようになっているのだ.

次は, 血中濃度を精度高く制禦する技術が確立できれば, 新しい治療法も視野に入って来るに違いない.

ネット空間の SNS には 「自殺願望」 の投稿が溢れているらしい.

この度, 僅か 2 ヶ月の間に 9 人もの投稿者が次々と殺され, 遺体が切断されると言う, 信じ難い凶悪事件が発覚した.

病院への外来患者の中で最も多い病気が, "精神疾患" である. 然も治療も難しい病気だ.

この様な痛ましい事件の再発を防ぐには如何したら良いのだろうか?

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.