(2901) 保釈中に再び女性暴行2018/01/15 02:41

何時だったか, 次の様な記事が日経出報じられた事がある.

大阪市内で強姦事件を起し, 一審で実刑判決を受けた後に保釈され, 2 週間後に再び別の女性を暴行したとして, 新たに強姦と監禁の罪に問われた永井 優輝被告 (27) に, この程東京地裁は, 懲役 4 年 6 月 (求刑懲役 7 年) の判決を言い渡している.

判決によると, 一昨年 2 月 15日, 下着の通信販売に使う写真のモデルを募集していると偽り, 東京都内のホテル客室に 20 代女性を誘い込んで下着姿や全裸の写真を撮影. その後, 暴行した.

被告は 「女性との間に合意があった」 と無罪を主張していたが, 大川 隆男裁判長は 「女性が裸で逃げ出そうとするなど同意がなかったのは明らか. 被告もそれを認識していた」 と退けたのである.

その上で, 明らかな威迫的言動などがあったとは認められないとして監禁罪の成立は否定した.

被告は一昨年 1 月, 20 代の女性 3 人を暴行したとして大阪地裁の裁判員裁判で懲役 9 年の判決を言い渡されたが, 控訴後の 2 月 1 日に保釈が認められていた. 大阪の事件はその後, 一審判決が確定している. (i引用終り)

残念乍ら, この種の性犯罪者は, 通常, 更生する事は極めて稀である.

日本は, 性犯罪者に対する刑罰は他国に較べて軽過ぎるのではないか, と個人液には感じている.

英国の作家 Colin Wilson に 「殺人百科 (Encyclopedia of Murder)」 他の著作がある.

『殺人百科』 では, 切り裂きジャックやペーター・キュルテンなど古典的な殺人事件を扱っている.

彼の殺人の哲学は, 小田 晋や福島 章など, 日本の心理学者や評論家にも大きな影響を与えたとされている.

また, パリの女学生を殺害し, その人肉を食したとされる佐川 一政とも対談し, 本に纏めている (『狂気にあらず!? 「パリ人肉事件」 佐川 一政の精神鑑定』).

馬鹿は死ななきゃ治らない, とはよく言われるが, これら, 彼の一連の著作を読んでみても, 私は, 性犯罪者にもこの言葉が当て嵌まる様に感じている.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック