(3071) 徘徊保護, 急ぐ自治体2018/07/04 02:06

厚生労働省によると, 認知症の高齢者数は 2015 年に推計約 520 万人に上り, 25 年には約 700 万人となる見通しとなっている.

安心して日常生活を送って貰える様, 徘徊による行方不明を防いだり, 早期に見付けたりする取り組みが各地で広がっている.

「こんにちは」 「どこへ行かれますか」.

福岡県大牟田市で昨年 9 月, 認知症の不明者を保護する模擬訓練が行われている.

地元住民や小中高生, 事業者ら約 3 千人が参加. 路上で認知症の高齢者役を見付け, 保護した由.

同市は 04 年からは訓練を毎年行い, 13 年には福岡, 熊本両県にまたがる近隣 14 市町と不明者の情報を共有する広域連携ネットワークを構築している.

住民にも不明者の顔写真や服装などを知らせるメール配信を行い, 16 年は地元警察署に届け出のあった 35 件で全員を無事に保護したと言う.

「住み慣れた街で, 安心して生活して貰う為に地域の見守りが必要だ」 と市の担当者は話している.

群馬県では, 県警と連携協定を結んだ自治体が靴型の全地球測位システム (GPS) 端末の貸与などに取り組み, 16 年には GPS の活用で 114 件の発見に至ったと言う.

警視庁も 16 年 2 月から, 自転車に乗って不明となった場合に自転車防犯登録の照会システムを活用するなどの対応を進めている.

我が坂戸市でも, 高齢の行方不明者のアナウンスが珍しくないが, 地域住民の協力が徘徊者の早期発見・保護につながっている様だ.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック