(3072) 認知症の不明者, 1 万 5000 人2018/07/05 02:19

昨日も書いた様に, 私の居住している坂戸市でも, 週に 1 - 2 度は市役所から 「行方不明の高齢者」 についてのアナウンスが行われる.

大概は行方不明者が無事保護されて, 事なきを得ているけれど...

認知症が原因で行方が分らなくなったとして, 2016 年に全国の警察に届け出があった行方不明者は前年比 26.4% 増の 1 万 5432 人だったことが, 警察庁の纏めで判明している.

12 年の統計開始から 4 年連続で増え, 過去最多を更新し続けているのである.

警察や家族などによって 98.8% は年内に所在が確認されており, 早い段階の対応が重要になっている.

認知症による不明者のうち 55.8% が男性で, 女性を上回っている.

不明者の原因・動機は高齢層ほど認知症の割合が高まり, 60 代は人口 10 万人当り 7.3 人だったが, 70 代は 48.1 人, 80 代以上は 74.3 人となっている.

都道府県警別では, 大阪府警が 1830 人で全国最多. 埼玉 1641 人, 警視庁 1487 人, 兵庫 1300 人, 愛知 1265 人と 5 都府県警で 1 千人を超えた.

15 年以前に届け出を受けた 73 人を含め, 16 年に所在が確認された不明者は計 1 万 5314 人.

警察の捜索活動や通報で発見されたケースが 63.7% と最も多く, 不明者の自力帰宅や家族による発見は 32.3% だった.

また, 3.1% に当る 471 人は死亡した状態で見つかった.

所在確認までの期間は, 届け出を受理した当日 (72.5%) と 2 - 7 日 (26.0%) の 1 週間以内が殆どを占めた.

それ以降は 8 - 14 日で 0.4%, 15 日 - 1 カ月で 0.3% など.

16 年の全体の行方不明者数は前年比 3.4% 増の 8 万 4850 人. 年代別では 10 代と 20 代がそれぞれ 1 万 7 千人台, 1 万 6 千人台と多かった.

80 歳以上は 1 万 118 人, 70 代は 9589 人. 9 歳以下も 1132 人いた.

全体の原因・動機別では, 認知症や病気苦などの 「疾病関係」 が最多で, 遊び癖などの 「その他」 や 「家庭関係」 が続いた.

警察庁の担当者は, 認知症高齢者に関する届け出数の増加について 「社会全体として認知症への関心が高まっていることが背景にあるかもしれない」 とし, 「冬場は凍死などの恐れもある. 自治体などと連携して, 素早い立ち上がりを徹底したい」 と強調している.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック