(3098) 病変判別, AI で的確, 大腸癌内視鏡検査で2018/07/31 02:56

国立がん研究センターと NEC は, 大腸癌を検査中の内視鏡画像から病変をリアルタイムで判別する人工知能 (AI) を開発している.

腸内を撮影した画像をパソコンで高速処理し, 癌や癌になる前のポリープを 98% の認識率で見分ける事が出来ると言う.

医師に匹敵する精度の高さで, その場で切除の判断に役立つ.

人が見落とす恐れのある小さくて平らなポリープも発見出来ている.

医師を支援するシステムとして数年後の実用化を目指すと言う.

国立がん研究センター中央病院で診断した約 5000 例の内視鏡画像などをもとに, 「深層学習」 と呼ぶ最新技術で病変の特徴を AI に学ばせた.

新たな内視鏡画像約 5000 例を使って評価した処, 癌や癌につながるポリープを画像上で示し, 認識率は 98% に達した.

今後, 同病院で記録している見分け難い 1600 例以上のポリープなどの画像を AI に学習させる.

病変を認識する精度が一段と上がれば, 経験が浅い医師の検査を支援出来る.

ベテラン医師にとっても, AI の助言を参考に, 気になる部分をじっくりと観察する機会が作れる.

大腸癌と診断される患者は毎年 15 万人前後いるとみられる.

早期発見や予防につながると期待される.

米国の研究では, ポリープの段階で取り除けば大腸癌の発症を約 8 - 9 割抑えたと言う報告があると言う.

これまで, 小さくて平らなポリープなどは肉眼では見付け難い課題があったとの事.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック