(3099) 再生医療, 心臓の幹細胞で2018/08/01 02:29

榊原記念病院 (東京都府中市) は, 心臓の組織から取り出した幹細胞を心不全の治療に使う再生医療の臨床研究を行っている.

筋肉や血管に育つとされる幹細胞を患者の心臓に移植して回復を促す.

最初は, 1 人目の患者へ実施し, 治療の安全性や効果を検証し, 実用化につなげて行くと言う.

臨床研究は, 心不全の治療として心臓のバイパス手術を受けたが, 心臓のポンプ機能が十分に回復しない重症患者が対象となっている.

計 6 人の臨床を計画している.

手術時に採取した心臓組織の中から幹細胞を取り出し, 6 - 8 週間ほどかけて培養する.

約 100 万個の細胞をカテーテルを使って心臓の血管に移植する.

同病院総合診療部の細田 徹副部長によると, 心臓組織に含まれる幹細胞には心臓の筋肉や血管の細胞を作る機能がある.

米国では心不全の患者 20 人に対して幹細胞を移植する臨床試験 (治験) が実施され, 安全性や効果が確認されていると言う.

現在は第 2 段階の治験が進んでいる.

細田氏らは日本でも臨床研究を経て治験を実施し, 企業と協力して実用化を目指すとの由.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック