(3311) 脊髄損傷, 抗体で機能回復2019/03/01 03:07

脊髄の損傷により手 (前足) の働きが麻痺したサルに, 神経の再生を促す 「抗体」 を投与し, 運動機能を回復させる事に成功した, と京都大や大阪大のチームが発表している.

チームによると, 脊髄損傷は事故やスポーツ, 癌などによって起きるが, 有効な治療法は確立していない.

チームの高田 昌彦京大教授 (神経科学) は 「今回の成果を応用して抗体製剤が開発されており, 臨床試験の一部の実施が今年計画されている. 社会復帰の一助になれば」 とコメントしている.

脊髄の神経が傷付くと, 脳からの指令が伝わり難くなり, 麻痺が生じる.

成熟した中枢神経が一旦損傷すると, 再生したり, 繋がったりする事は難しい.

チームは, 脊髄損傷後に患部の周囲で増え, 神経再生の邪魔をする蛋白質 「RGMa」 に着目.

脊髄を疵付けて, 餌を摘まみ上げられない様にしたアカゲザル 4 匹に, RGMa の働きを阻害する抗体を投与した.

投与を続けて 2 週間後から, 手の指の器用さが回復し始め, 最終的には餌を上手く取る事が出来る様になった.

また, 神経同士がよく繋がっている事も確認した. 運動機能が 8 割以上回復したと見られると言う.

なお, 脊髄損傷治療を巡っては, 別のチームが人工多能性幹細胞 (iPS 細胞) の利用を計画している由.

不可能とされてきた脊髄損傷後の機能回復が実現出来れば, 夢の様な話である.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

(3312) 抗体医薬で花粉症治療, 国内で重症者向け2019/03/02 03:03

いよいよ, 花粉が本格的に舞い始め, 憂鬱な人が沢山おられるに違いない.

今や, 国民の約半数近くが花粉症を患っているらしいのだ.

スイス製薬大手のノバルティスは, 今秋にも重症の花粉症患者向けの医薬品を国内で販売すると言う.

花粉症向けとしては世界で初めての 「抗体医薬」 で, 高い症状抑制効果が期待できる由.

気管支喘息の薬として発売済みの薬を花粉症治療薬として改めて承認を得る.

発売するのは 「ゾレア」 と言う薬. 医師が処方し医療機関で注射して使う.

ノバルティスが日本で臨床試験 (治験) を進め, 花粉症薬としての有効性が認められたもの. 今年秋にも承認され発売する見込み.

対象となる患者は, 花粉症で一般的に処方される抗ヒスタミン薬やステロイド点鼻薬などの既存薬を使っても十分に効果が得られない成人の重症患者となる.

国内の最終段階の治験では, こうした患者に上乗せ投与する事で鼻や目の症状の改善効果が見られたと言う.

ゾレアの薬価は 75 ミリグラム 1本 で約 2 万 3 千円で, 使用する本数は体重や症状によって月 1 - 16 本と異なる.

その為患者の自己負担額も様々となるが, 多くのケースで 3 万円前後になる模様.

既存薬で効果が不十分な重症患者は国内に 200 万 - 300 万人いると推定されている.

Have a nice weekend!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

(3313) 癌を兵糧攻めに!2019/03/03 02:45

血管の管状構造を形成する蛋白質を特定した, と鳥取大の尾崎 充彦准教授 (腫瘍病理学) らのチームが発表している.

この蛋白質は 「MTA1」 で, 癌を移植したマウスに, MTA1 を作れなくする物質を投与すると, 癌に栄養を供給する血管の形成が抑えられ, 癌が小さくなったと言う.

尾崎准教授は 「兵糧攻めで癌細胞を死滅させる手法. 血管は多くの種類の癌に必要で, より幅広い癌の治療に応用出来る可能性がある」 と期待を表明している.

チームによると, 癌では新たな血管が多数作られ, 栄養や酸素を得て, 癌が大きくなる.

研究では, 癌に多く含まれ, 転移や悪化に関わるとされる MTA1 の血管での役割に注目した.

遺伝子を操作して MTA1 が出来ない様にしたマウスの血管の細胞を培養した結果, 管状構造が形成されず血管が出来なかったと言う.

癌を兵糧攻めにして死滅させるとはなかなか面白い手法である.

Have a nice weekend!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

(3314) 多発性硬化症の発症, 関連蛋白質を解明2019/03/04 02:33

大阪大学の安田 圭子医員, 坂口 志文特任教授らは, 自己免疫疾患である多発性硬化症が発症する仕組みをマウスの実験で解明したと言う.

免疫細胞 「Th17 細胞」 が病気を引き起こすのに, 蛋白質 「Satb1」 が欠かせない事が判明したのである.

人でも同様の仕組みがあるとみており, この蛋白質を抑えれば病気の発症を抑制出来る可能性がある.

他の自己免疫疾患も含めた新治療法開発に役立てる考えとの由.

Th17 細胞は体の正常な機能を保つ役割がある半面, 性質を変えて自己免疫疾患を発症させる.

研究チームは京都大学の広田 圭司准教授と協力. 遺伝子改変技術を使い, Satb1 を欠いた Th17 細胞を持つマウスを作り, 注射で多発性硬化症を起こす実験をした.

マウスは発症しなかったり発症しても軽症だったりした.

Th17 細胞を調べると発症に必要な蛋白質の量が減り, 別の蛋白質が増えて、発症し難くなっていたのである.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

(3315) ゲーム依存, WHO 疾病と定義2019/03/05 03:40

世界保健機関 (WHO) によると, オンラインゲームやテレビゲームのやり過ぎにより日常生活が困難になる症状を新たな疾病として定義し, WHO の 「国際疾病分類」 に追加した事を明らかにしている.

スマートフォンの普及などに伴い, ゲーム依存は日本など各国で問題化.

WHO は, 新たな疾患とする事で 「各国政府が予防や治療, 患者の社会復帰などの対策を決める際に考慮出来る様になる」 と期待している.

新たに加えられた疾病は 「ゲーム障害」.

ゲームをしたい衝動が抑えられなくなり, 日常生活など他の事より優先. 健康を損なうなど問題が起きてもゲームを続けてしまう特徴があるとした.

こうした症状が少なくとも 12 カ月続き, 家族や社会, 学習, 仕事に重大な支障が起きている場合, ゲーム障害として診断出来る事になったのである.

WHO は国際疾病分類を改訂, ゲーム障害も加えた最新版を公表している.

国際疾病分類は病気や死因の統計に使われる病気の分類法. 世界中の医療従事者や研究者が診断や調査に用いている.

本日のカット写真提供 : 下平 宏氏 (梅にオジロビタキ)

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.