(3465) 眠気の正体 「脳内蛋白」2019/08/02 01:50

脳内にある 80 種類の蛋白質の働きが活性化すると眠くなり, 眠りに就くと働きが収まる事をマウスの実験で発見した, と筑波大の柳沢 正史教授 (神経科学) のチームが発表している.

「スニップス」 と名付けられたこの一群の蛋白質は眠気の “正体” とみられ, 睡眠そのものに深く関わっているらしい.

柳沢教授らは, 蛋白質が睡眠を促して神経を休息させ, 機能の回復に繋げていると推定している.

「睡眠の質の向上や, 不眠など睡眠障害の治療法の開発に繋がる可能性がある」 と言う.

チームは眠らせないで寝不足にしたマウスと, 眠い状態が続く様に遺伝子操作したマウスとを使って実験を行っている.

寝不足マウスの脳内では, 眠くなると脳内の蛋白質が活性化する 「リン酸化」 と呼ばれる反応が起き, 眠ると元に戻る事を確認した.

また, この反応を阻害する薬を与えると, マウスの眠気が収まる事も脳波の分析から確認している.

一方, 遺伝子操作したマウスは, 眠った後も蛋白質が活性化した状態が続いた.

それぞれの蛋白質の役割は未だよく分っていないが, 蛋白質の多くは神経細胞が情報を遣り取りする 「シナプス」 と呼ばれる部位に集中していた.

眠らない時間が長くなり過ぎると神経の情報伝達に支障が出るとされており, その恢復に関わっているとみられる.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.