(3490) iPS 細胞・ES 細胞, 高性能タイプ培養2019/08/27 02:30

京都大学と大阪大学の研究チームは, 様々な細胞に変る iPS 細胞や胚性幹細胞 (ES 細胞) を, 高品質にする培養技術の開発に成功している.

増殖能力や体の細胞に成長する能力が高い細胞を分離する事が出来た. 創薬研究や再生医療に役立てる事が出来ると言う.

研究チームは, ゼラチンで作った直径数百ナノ (ナノは 10 億分の 1) メートルの繊維を敷き詰めた培養皿を作製.

iPS 細胞や ES 細胞を 1 個ずつばらして培養すると, 細胞は培養皿に張り付くタイプと, 集まってドーム状に盛り上がるタイプとに分れた.

解析すると, ドーム状のタイプは増殖が速く, 様々な体の細胞に成長する能力が高かったと言う.

研究チームは開発した培養技術を, iPS 細胞から肝臓や腎臓, 神経などの細胞組織を容器内で再現する創薬研究に応用する由.

実験動物を犠牲にしないで, 安く正確に薬の効き目や副作用を評価出来ると期待されている.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.