(3491) 母親が妊娠期に喫煙, 子の聴覚障害疑い 1.75 倍に!2019/08/28 02:11

妊娠期に喫煙していた母親の子供は, 喫煙していなかった母親の子供と比べ, 聴覚障害の疑いがあるとの判定を 1.75 倍受け易い事が, 約 5 万組の母子のデータ解析で判明した, と京都大の川上 浩司教授らのチームが発表している.

神戸市との共同研究で, 出生後に受動喫煙に遭う環境に置かれている場合は, 更に悪影響がある事も判明したと言う.

チームは 2004 - 10 年に, 神戸市が実施した乳幼児健診を受けた約 5 万組の母子のデータのうち, 3 歳児健診での結果を基に, 妊娠期の母親の喫煙と, 生後の受動喫煙, 聴覚検査の結果を調査した.

すると, 妊娠期に母親が喫煙していると, 「耳が聴こえ難い可能性がある」 などと判定されるケースが, 母親が喫煙していない場合と比べ, 約 1.75 倍高くなった.

また, 妊娠期の喫煙に加えて出生 4 カ月の段階で, 子どもの目の前で喫煙する同居人がいる場合は, 約 2.35 倍高くなった.

チームは 「喫煙などの生活習慣は改善が可能. 妊娠期の母親, 子どものいる家庭では, 特に禁煙が必要である事が再確認された」 と警告している.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.