(3540) 葉緑体に不可欠な 7 つの蛋白質2019/10/16 03:00

大阪大学の中井 正人准教授と茨城大学などは, 植物の光合成を担う葉緑体を形作るのに不可欠な蛋白質の複合体を突き止めたと言う.

7 個の蛋白質で出来ていて, 葉緑体の外で合成された蛋白質を内部に運び入れる役目を担っていた.

植物進化の過程解明に役立つ成果との由.

10 億年以上前, 植物の先祖は光合成をする細菌 (シアノバクテリア) を葉緑体として取り込む事でその能力を獲得した.

その後, 陸上に上がって今の様な形態に進化したと考えられている.

葉緑体の外では 2000 種類以上の蛋白質が合成され, 中に運ばれている.

研究チームは, 葉緑体を包む膜にある蛋白質を通す穴に注目. 一緒に働く 「運び手」 となる複合体を突き止めた.

元々細菌で蛋白質を引きずり出して分解する酵素として働いていて, その機能が変化していたとの事.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック