(3547) 脂肪肝, 血液で判定2019/10/23 02:07

聖路加国際大 (東京) と島津製作所 (京都) は, 肥満や糖尿病の人に多い 「非アルコール性脂肪性肝疾患 (NAFLD)」 か如何かを判定するのに使える血液中の物質を特定する事に成功している.

健康診断などで調べれば早期発見出来る様になり, 肝硬変や肝臓癌に悪化するのを防げる可能性があると言う.

島津製作所は 2020 年の臨床応用を目指している.

NAFLD は飲酒量が少ないにも拘わらず, 肝臓に脂肪が溜まる病気で, 進行すれば肝臓癌になる恐れがある.

原因として, 生活習慣病との関連が指摘されており, 日本には 1 千万人以上の患者がいるとされる.

診断には超音波検査や肝生検などが使われるが, 手間と費用が懸かり過ぎる点が課題となっている.

今回, 聖路加国際病院で 15 - 16 年に人間ドックを受けた 3733 人の血液を採取して分析.

NAFLD と診断された 826 人の患者は 「グルタミン酸」 などの 70 種の物質の量が健常者と異なる事が判明したと言う.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.