(3569) 体外受精児 16 人に 1 人2019/11/14 02:32

日本産科婦人科学会の調査結果によると, 不妊治療の体外受精によって 2017 年に誕生した子どもの数は, 5 万 6617 人だったと言う.

この年に生まれた子どもの凡そ 16 人に 1 人の割合となり, 最多だった 16 年の 5 万 4110 人を 2500 人余り上回っている.

また, 1983 年に東北大で国内初の体外受精児が生まれてから合計で 59 万人を超えたとの事.

夫の精子を妻の卵子に注入する顕微授精などで作った受精卵を凍結しておき, 着床し易い時期に子宮に戻す方法が主流となっており, 体外受精の出産の 8 割を占めていると言う..

成功しなかった分も含めた治療件数も 44 万 8 千件余りで, 最多となったが, 16 年からは 420 件の増加に止まった.

調査した石原 理埼玉医大教授は, 「16 年から公費助成に 42 歳の年齢制限が導入されるなど条件が厳しくなった事が関係しているのではないか」 とコメントしている.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.