(3574) 脳死女性の子宮を移植し出産, 世界初か!2019/11/19 02:53

ブラジル・サンパウロ大のチームは, 脳死になった女性から子宮の移植を受けた女性が女児を出産した, と発表している.

生存している女性からの子宮提供で子どもが生まれた例はあるが, 脳死提供での出産は世界初との事である.

チームによると, 2016 年 9 月, くも膜下出血で脳死になった 45 歳の女性から子宮を摘出.

生まれつき子宮がない 「ロキタンスキー症候群」 の 30 代の女性に移植し, 拒絶反応を抑える薬の投与を開始した.

約 7 カ月後, 体外受精で作製した受精卵を着床させると, 女性は妊娠. 17 年 12 月に女児を帝王切開で出産し, 子宮も摘出した.

チームは, 技術的には未だ確立していないとしつつも, 「生きた提供者を傷付けず, 子宮が原因の不妊に悩む女性に出産の機会を与えられるのではないか」 とコメントしている.

因みに, 子宮移植は, 日本では慶応大のチームがロキタンスキー症候群の女性を対象に, 親族から提供を受ける形での臨床研究を計画していると言う.

本日のカット写真提供 : 下平 宏氏 (ダイサギ)

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.