(3716) 「秘伝」 の本質は試行錯誤2019/12/31 02:31

これまで, 折に触れ紹介させて戴いた, 大野 裕先生の日経連載コラム 「こころの健康学」 から引用したい. (以下引用)

今回が今年最後のコラムになる.

この一年を振り返ってみて, 自分を誉めたい出来事の一つが, 2 年間に亘る月刊 「武道」 の連載を無事に終える事が出来た事だ.

2 年前の春頃, 本欄で大学時代の空手部で仲間に助けられた事を書いた事があった.

その文章が月刊 「武道」 の編集者の目に留まって, 声を懸けて貰えたのが始まりだ.

月刊 「武道」 は武道館が発刊している雑誌で, 武道の専門家とは到底言えない私が連載をする事に躊躇いはあった.

編集者の励ましにも支えられながら, 専門にしている精神医学の視点から武道について考えを巡らせ, 何とか最終回にまで辿り着く事が出来た.

最終回は秘伝について取り上げた.

秘伝というと, 指導者から弟子に密かに語り継がれる武道のエッセンスというイメージがある.

武道を極めた人たちが辿り着いた内容だから, 信頼が置ける弟子にだけそっと伝えるのが秘伝だと考えていた.

処が, 幾つかの秘伝書を読むと, 書かれているものは誰の目に触れてもよいと書かれている.

考えてみると, 文章は文章でしかない.

そこに書かれたものを身に着けるには, 血の滲む様な稽古を繰り返さなくてはならない.

武道の本質は, そうした試行錯誤の経験を通してしか身に着ける事が出来ない.

これは, マニュアルが氾濫している現代にも, 否そうした時代だからこそ, 忘れてはならない大切な教えだ.

最終回にこの様なテーマを取り上げる事が出来て, 自分なりに満足して本年を終える事が出来た. (引用終り)

私も, 大野先生の示唆に富んだ 「こころの健康学」 を持って, 今年の最後を締め括る事としたい.

皆さん, どうぞ良いお年を!

Have a nice year-end day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.