(3723) 教員の猥褻処分, 最多の 282 人2020/01/07 03:13

2018 年度に, 全国の公立小中高校などで猥褻行為やセクハラを理由に処分を受けた教員は計 282 人で, 過去最多となった, と昨年暮れに文部科学省が発表している.

これまで最多の 16 年度を 56 人上回る大幅増と言う.

また, 神戸市立東須磨小で教諭 4 人が同僚を虐めていた問題を受け, 文科省が初集計した教職員間のパワハラなどによる処分は 32 人だった.

文科省は, 猥褻行為などでの処分が過去最多となった事に 「SNS (交流サイト) の普及で教員と子どもが学校外でも繫がり易くなっている事が一因ではないか」 と指摘.

繰り返し処分を受ける教員が教壇に立てない様な教員免許の在り方を検討すると言う.

また, 性被害を告発する 「#MeToo」 (「私も」 の意) 運動の広がりによって, 問題の深刻さが広まり, 事案が表に出易くなった面もあり得るとしている.

猥褻行為やセクハラの具体的な行為については, 「体に触る」 が 89 人で最も多かった. 「盗撮・覗き」 が 48 人, 「性交」 が 41 人など.

所属校の児童生徒や卒業生, その他 18 歳未満の子どもが被害者だったのは全体の 64.2% だった.

懲戒処分の内訳は, 免職 163 人, 停職 57 人, 減給 18 人, 戒告 7 人. 訓告などが 37 人だった.

全体の 97.9% となる 276 人が男性で, 学校種別では, 小学校 75 人, 中学校 86 人, 高校 101 人, 特別支援学校 19 人, 中等教育学校 1 人だった.

驚くべき数字と言わざるを得ない!

然も, 年々増加傾向にある事も深刻である.

教員の質が低下してしているとは考えたくないが, 文科省は早急に要因分析を行い, 対応策を講じて欲しい.

かつては, 「でも, しか」 先生と言われ, 教員の質の低下が問われた時代もあったが...

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.