(3731) 「タマネギで涙」 分子生成を解明2020/01/15 02:35

東京大学とハウス食品グループ本社とは, 共同で, タマネギを切った時に涙が出る仕組みの一端を解明したと言う.

細胞の断面で涙を誘う分子ができる過程を, 立体構造の観察やシミュレーション (模擬実験) で調べたとの事.

分子の振る舞いが予測出来れば, 遺伝子を自在に改変出来るゲノム編集を使って品種改良などに繫げる事が可能になる.

タマネギは外敵から身を守る為に, 細胞が壊れると PTSO と言う刺激分子を放出する.

人の舌ではピリッとした苦みを感じさせ, 目に入ると涙を誘う.

細胞中の酵素が原料となる分子にくっついて刺激分子に変える事は分っていたが, 詳しい仕組みは分っていなかった由.

研究では, 酵素と原料分子の立体構造を X 線結晶解析技術で調べ, 動きをシミュレーションで再現した.

細胞が壊れた瞬間に現れた不安定な原料分子を酵素が捕まえ, イオンの位置などを付け替えて PTSO に変えていたと言う.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.