(3753) 心拍と呼吸数, レーダーを当てて測定2020/02/07 02:06

日常生活を送り, 動き回っている人々にレーダーを当てるだけで心拍数と呼吸数を計測するシステムを確立したと, 北九州市立大の梶原 昭博教授 (電子通信工学) が発表している.

機器を装着せず, 職場や家庭で複数の人を継続的に同時測定出来ると言う.

企業と共同開発を進めており, 2 – 3 年後の製品化を目指す由.

梶原教授によると, 自動運転技術に用いる 「ミリ波レーダー」 を発して胸の動きを読み取る測定機器を, 室内の壁の高い位置などに設置しておき, 心拍計を身に着けたまま普段通りの動きをする学生らを調べた.

レーダーによる測定は, 心拍計との誤差が 1% 以内に収まっていたと言う.

現時点では, 試作の測定機器が捉えられるのは, 約 10 メートル先にいる人の動きまでであるが, 梶原教授は 「体に機器を着ける必要がないので, ストレスなく長時間の計測が出来る」 と利点を説明している.

システムを発展させれば, 遠隔での健康管理も可能になると言う.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック