(3758) 甘さ伝達神経を発見,2020/02/12 02:15

飲食物の甘味を伝える神経細胞をマウスの脳幹で発見した, と生理学研究所 (愛知県岡崎市) の中島 健一朗准教授 (神経科学) らのチームが発表している.

哺乳類の脳で味覚の伝達神経が見付かったのは初めてと言う.

舌で味を感じる仕組みは研究が進んでいるが, 脳内での詳しい伝達経路は不明だったのである.

中島准教授は 「見付かった神経細胞の活動を測定すれば, 美味しさの客観的評価や, 肥満の人が甘い物を好む様になる原因の解明などに繋がるかも知れない」 と話している.

チームは, 暑さや痛さなどの外部からの刺激を伝える神経細胞が集まっている脳幹の中で, 味の伝達に関係していると考えられている部位に 「SatB2」 と呼ばれる蛋白質が多く存在していることに着目したと言う.

この蛋白質がある細胞を取り除いたマウスに砂糖水などを飲ませ, 通常のマウスと飲む量を比較した.

通常のマウスは砂糖の濃度が上がるにつれて飲む量が増えたが, 細胞を除去したマウスは飲む量が殆ど変らなかったと言う.

なお, 塩味, 酸味, 苦味, 旨味への反応は, 両者に違いが見られなかった由.

本日のカット写真提供 : 下平 宏氏 (仲の良いエナガ)

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック