(3793) 3 つの神経病気, 共通遺伝子異常2020/03/18 01:47

東京大の辻 省次特任教授らは, ゲノム (全遺伝情報) 解析を通じ, 発症原因が判っていない 3 つの神経の病気に共通する遺伝子の異常を突き止めたと言う.

通常は蛋白質の生産に関わらない部分で, DNA を構成する特定の塩基の繰り返し配列が異常に増えていた.

病気の診断技術や新しい治療法の開発に繋がるとの事.

認知機能の低下などを招く 「神経核内封入体病」, 運動機能の低下などが起きる 「白質脳症を伴う眼咽頭型ミオパチー」 「眼咽頭遠位型ミオパチー」 の 3 つで共通の遺伝子異常を発見した.

研究グループは, 塩基配列の異常を検出できる解析プログラムを開発.

3 つの神経の病気それぞれで, 遺伝子にある特定の塩基配列の繰り返しが通常より多くなっている事を突き止めた.

通常, 病気のない人は配列の繰り返しが 50 回未満だが, 患者の場合はそれ以上だったと言う.

これらの病気の詳しい原因は不明だが, 繰り返し配列の部分から通常は作られない蛋白質が出来, 脳内などに溜まって病気を引き起こすと考えられている.

本日のカット写真提供 : 下平 宏氏 (桜 (蕾) で囀る鶯)

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.