(3800) 神経の状況, 表面から計測2020/03/25 02:33

東京医科歯科大学と金沢工業大学, リコーは共同で, 首や腰の部分の脊髄神経の活動状況を, 体を傷付けずに計測する装置を開発したと言う.

これまで怪我や病気などで障害を受けても体表面から場所を調べる方法はなかった.

然し, 新装置を用いれば, 障害を受けた場所とその程度を調べられる様になる.

研究グループは, 神経を流れる電流の周りに発生する微弱な磁界に着目している.

高感度の磁気センサーで感知して電流を算出したと言う.

測定と同時に, エックス線で撮影して骨の位置を確認し, 磁気共鳴画像装置 (MRI) による撮影画像と重ね合わせて神経の形と電流を同時に見られる様にしたのである.

また, 首や腰の部分の神経だけでなく, 腕や手のひらなどの末梢神経の計測にも成功している.

その結果, 神経を伝わる信号の速度に個人差や年齢差がある事が判明したと言う.

足の痺れや腰痛を伴うヨウツイツイカンバンヘルニアなどの研究や診断に活用出来ると期待される.

これまでの画像検査では, 骨が神経を圧迫する場所などは分るが, どこで電流が伝わり難くなっているかを判断するのは難しかった.

骨や筋肉に囲まれた脊髄神経の活動は体表面から計測出来ず, 細い電極を刺して調べるしかなく, 患者への負担が大きかったのである.

新装置はこうした課題を解消出来るとみている.

内年にも日本や米国で医療機器として製造販売の承認を申請する予定と言う.

本日のカット写真提供 : 下平 宏氏 (カワセミ ザリガニを捕獲)

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.