(3815) 膵臓癌周辺に抑制物質2020/04/09 02:13

膵臓癌の癌細胞の周りにある細胞に, 癌の進行を抑制する蛋白質が含まれる事を発見した, と名古屋大の研究チームが発表している.

水谷 泰之助教は 「抗癌剤が効き難い膵臓癌の薬物治療法開発の第一歩になれば」 と話している.

癌組織は癌細胞と, それを囲む線維芽細胞などで構成される.

線維芽細胞は, 癌を促進するものと抑制するものがあると考えられており, チームはメフリンと言う蛋白質を持つ細胞に着目した.

遺伝子操作でメフリンを持たなくしたマウスに膵臓癌を発症させると, 進行が早く悪性になり易かった.

癌が進行するとメフリンが減り, それまで癌を抑えていた細胞が促進に転じる可能性がある事も分った.

一方で, 細胞にビタミン D を投与するとメフリンが増える事も確認した.

膵臓癌は主要な癌で最も生存率が低い.

手術をした患者 71 人のメフリンの量を調べると, 少ない人より多い人の方が生存率が高かった.

チームは, 線維芽細胞の性質を人為的に変える新薬の開発と抗癌剤の併用で, 効果的な治療に繋げられるとしている.

今後の進展に期待したい.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.