(3830) 腎臓病治療に iPS2020/04/24 01:44

iPS 細胞を使った腎臓病の治療法を確立する為, 京都大学 iPS 細胞研究所 (CiRA) の長船 健二教授らが新会社を設立している.

腎臓は一度機能が低下すると修復が困難だが, 同教授が開発した手法はマウスを使った実験で腎臓病の進行を抑える効果が確認されている.

2022 年にも臨床試験を開始し, 27 年を目処に実用化を目指している.

新会社 (京都市) は 「リジェネフロン」 と称し, 京大と特許契約を締結している.

長船教授が最高科学顧問に就任し, 英製薬大手グラクソ・スミスクラインの日本法人で常務を務めた石切山 俊博氏が社長に就き, 製薬会社出身者らが参画している.

慢性腎臓病は国内に約 1300 万人の患者がいるとされ, これまでの処, 根本的な治療法は確立されていない.

長船教授は, ヒト由来の iPS 細胞から, 腎臓のもとになる 「ネフロン前駆細胞」 を効率よく作製する方法を開発したのである.

その細胞を, マウスの腎臓の皮下に移植した処, 細胞から分泌された成分により腎臓の機能低下が抑制されたと言う.

先ずは腎臓を移植された患者を対象に研究を進めており, 将来的には腎臓移植を受けていない患者にも適用出来る事を目標にしている.

本日のカット写真提供 : 下平 宏氏 (モズの幼鳥)

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.