(3867) iPS 細胞で軟骨再生2020/05/31 02:01

京都大学は, iPS 細胞研究所の妻木 範行教授らが進める iPS 細胞を使う軟骨の再生医療について, 厚生労働相に計画を提出, 承認を得ている.

臨床研究では, 京大が備蓄する iPS 細胞から直径 2 - 3 ミリメートルの球状の軟骨組織を育て, 数平方センチメートルの患部に移植する.

周囲の軟骨組織とくっついて機能する事を期待していると言う.

移植した軟骨組織は血管がなく, 患者の免疫細胞が軟骨細胞に触れ難い為, 拒絶反応が起き難いと予想しており, これまでにブタなどで効果や安全性を確認している.

今回の計画では, 安全性の確認が目的で, 損傷部が小さい膝関節が対象.

将来は肘や足首などの軟骨損傷や高齢者に多い変形性膝関節症にも広げる計画と言う.

臨床研究が上手くいけば, 旭化成が実用化を検討する. 既に共同研究を進めており, 軟骨組織の量産技術の確立を目指す.

29 年の実用化を目標としている.

Have a nice weekend!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック