(3912) ゾウの死骸から大量のプラごみ2020/07/15 02:51

昨日の日経朝刊に表題の記事が載っていた. (以下引用)
 
タイの環境保護当局は 13 日までに, 東部チャンタブリ県の国立公園で死んだ野生のゾウを解剖し, 内臓から大量のプラスチックごみが見付かったと明らかにした.

ごみが詰まった事による消化器官の出血などが主な死因とみられる.

国立公園・野生動物・植物保全局によると, ゾウの死骸は 8 日に見つかった.

雄で, 体重 3 - 3.5 トン, 18 - 20 歳と推定される.

2 日ほど排泄をした形跡がなく, 消化器官に重度の炎症があり, 胃にガスが溜って膨張していた.

目立った外傷はなかった.

タイは海洋プラごみの被害が深刻で, 誤飲したジュゴンやクジラが相次いで死に社会問題になった.

大手スーパーやコンビニは今年 1 月から, レジ袋の提供をやめている. (引用終り)

プラスチックごみの海洋汚染が危機的状況にある一例と言える.

我が国でも 7 月からレジ袋の有料化が始まった. 遅きに失した感は否めないものの, 「改むるに憚る事勿れ」.

コロナ後の社会の目指すべき方向の一つは, 間違いなく, SDG's (Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)である. これも 「新生活スタイル」 として定着させねばならない.

が, "米国", 否, "自分ファースト" で, 法を犯すことさえ意に介さぬらしいトランプが再選を果したら, 地球温暖化など眼中にない様であるから, SDG's も振り回されて仕舞いそうで, 心配な処ではある.

Have a nice day!
-------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.