(3932) 恐れぬラットの誕生, ストレス解明のヒントに2020/08/04 03:01

名古屋大学の中村 和弘教授らは, ラットの神経回路を詳しく調べ, 恐れる仕種を見せない個体を創り出す事に成功したと言う.

通常は, 他のラットから攻撃を受けると, ストレスによって体温や血圧が上がって逃げ腰になる.

新しく見付けた神経回路の働きを抑制すると, こうした仕種が見られなくなったのである.

ストレスを感じる脳の仕組みの解明に繫がるとの事.

ストレスへの拒否反応は, 危険から身を守る為に人や動物に広く備わっている. 一方で, 現代社会では, 過度なストレスが招く病気も問題になっている.

実験では, 2 匹のラットを同じケージに入れ, 攻撃を受けた側の脳を調べた.

ストレスや情動に関わる脳の領域から, 交感神経などを制御する領域に伸びる神経が活発に働いていた.

光遺伝学の手法でこの神経の活動を抑えると, 体温や脈拍の上昇を妨げ, 攻撃したラットにも臆せずに近づく様になったと言う.

Have a nice day!
-------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック