(3969) 大気汚染で心停止増加, PM 2.5 の濃度上昇2020/09/10 02:20

大気汚染物質の一種である微小粒子状物質 「PM 2.5」 の大気中濃度が上昇すると, 自宅や屋外などで心停止して救急搬送される人が増える, とする研究結果を, 川崎医大 (岡山県) などのチームが発表している.

2011 年から 16 年の約 6 年間で, 全国 47 都道府県で搬送された 10 万人のデータと, その場所ごとの PM 2.5 濃度との関連を分析した.

チームの小島 淳川崎医大教授 (循環器内科学) は 「初の全国規模の研究で, 大気汚染が心停止と関連する事を明らかに出来た」 と話している.

チームの分析によると, PM 2.5 の大気中濃度が, ある基準から 1 立方メートル当り 10 マイクログラム (マイクロは 100 万分の 1) だけ上昇すると, 心停止で搬送される人が全国で 1.6% 増加したと言う.

Have a nice day!
-------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.