(3989) 癌免疫薬の効果を高精度で予測2020/09/30 02:18

国立がん研究センター研究所と名古屋大学などの研究グループは, 悪性黒色腫と肺癌, 胃癌の患者で, 癌免疫薬が効くか如何かを 90% 以上の精度で予測する手法を開発したと言う.

癌細胞の遺伝子などを調べる従来法では 50% 程の精度だったが, 免疫細胞の様子から判別する事により, 高精度を実現したのである.

1 年以内に臨床試験 (治験) に入り, 有効性を検証する計画となっている.

癌免疫薬は, 身体に備わる免疫の仕組みを使って癌を攻撃する仕組みだが, 一定の効果が表れる一方で, 高額にも拘わらず, 効く人は 2 - 3 割に止まるとのデータもある.

また, 副作用の懸念もあり, 事前に薬が効く患者を絞り込む方法が求められていたのである.

新手法は, 主な癌免疫薬の 「オプジーボ」 「キイトルーダ」 「テセントリク」 の何れについても 90% 以上の精度で効果を予測出来たと言う.

患者の癌組織から免疫細胞を取り出し, 薬が効く目印となる突起が多いか如何かを, 細胞の表面の状態から見究める手法で, 癌を攻撃する細胞に目印が多いと, 薬が効き易いと判定する由である.

Have a nice day!
-------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.