(4102) 運動し体も心も健やかに2021/01/21 02:16

今日も, 大野 裕先生の 「こころの健康学」 から. (以下引用)

今年は, 海面水温が平年より低い状態が続くラニーニャ現象の為に寒くなりそうだと言われている.

食欲の秋, 運動の秋が何処かに消えてしまった感じがする.

先月は雨が多く, 屋外で運動をする機会が余り持てなかった.

然も最近は, 新型コロナウイルス感染症の広がりをきっかけに, 家の中にいる事が増えている.

こうした状態は体だけでなく, こころの健康にとっても好ましくない.

動かないで家の中に閉じ籠もっていると, 過去の事を思い出してくよくよ後悔したり, 将来の事が心配であれこれ考えたりして, こころが休まらない事も増える.

一方, 体を動かすと, 毎日の雑念から解放されて, ストレスが軽くなる.

然も, 外に出て自然の中にいると五感が刺激され, 自分感覚を取り戻す事が出来る.

最近の研究から, 有酸素運動を続けている人は鬱病に罹り難い事が判ってきた.

逆に, 鬱病などの精神的に不調に陥った時に, 運動をすると症状が軽くなるという.

そのメカニズムは未だ不明だが, 不安を和らげるセロトニンが増えるからだという説や, 脳内の快感物質であるエンドルフィンが増えるからだという説などがある.

心理的には, 日常生活から離れるとこころの切り替えが出来るのかもしれないし, 他の人と交流する事で孤独感が癒やされるのかもしれない.

寒くても家の中に閉じ籠らず, 日々の忙しさを忘れて自然の中で体を動かし, こころも体も健康な生活を送る様にしたい. (引用終り)

「心身一如」 と言われる. 「身体が解れれば, こころも解れる」 のである. 鍼灸やマッサージなど, 東洋医学のベースでもある.

Have a nice day!
-------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック