(4135) 老化細胞を除去, マウスで実験2021/02/23 01:07

東京大学の中西 真教授らは, 老化を促す 「老化細胞」 を体内から除去する事に, マウスを用いた実験で成功したと言う.

人間の年齢で言うと, 60 - 70 歳位に相当するマウスの, 腎臓, 肺, 肝臓の機能や, 物に掴まる時間や握力が 30 - 40 歳位の状態に若返った事を確認している.

加齢が原因となる, 癌や糖尿病などの治療薬開発に活用する計画と言う.

老化細胞は年を取るに連れ, 徐々に体に蓄積され, 周囲に炎症を広げて次第に体が蝕ばまれて行く.

研究チームは, 老化細胞だけを除去する為, 老化細胞が生き続けるのに必要な遺伝子を探し出した.

老化細胞が 「GLS 1」 という遺伝子を働かせてアンモニアを作り, 自らの生存を脅かす酸性の環境を中和している現象を突き止めた.

遺伝子から出来た蛋白質の働きを阻む薬剤を投与すると, 加齢に伴う症状が改善したと言う.

近い将来, 所謂 「不老長寿」 が夢ではなくなる!!! (のだろうか?)

本日のカット写真提供 : 下平 宏氏 (スタートダッシュ大白鳥)

Have a nice holiday!
-------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック