(4139) コロナワクチン, 37.5 度以上は不適格2021/02/27 01:43

厚生労働省が新型コロナウイルスのワクチン接種に当り, 37.5 度以上の発熱がある人を 「接種不適当者」 とし, 自治体に通知したと言う.

不適当者は接種を受ける事が出来ない.

他に重い急性疾患に罹っている人や, ワクチンの成分でアレルギー症状の 「アナフィラキシー」 などを発症した人も該当するとしている.

自治体向けのワクチン接種の手引や, 米製薬大手ファイザー製ワクチンの説明書などで, 不適当者を具体的に例示している由.

ワクチン接種に当っては, 当日の体温や疾患の有無, 体調などを予診票に記入し, 接種前に医師が問診して接種の可否を判断する.

体温が 37.5 度を下回っていても, 平熱が低い人は 「発熱」 と判断されて接種が受けられない可能性もある.

発熱のある人は新型コロナに感染している恐れもあり, 医療機関などに受診を相談する必要がある.

インフルエンザなど他の予防接種でも 37.5 度以上の発熱のある人は接種を受ける事が出来ないとされている.

また基礎疾患のある人などは 「接種要注意者」 として, 十分に予診を行って接種の可否を慎重に判断する.

心臓や腎臓, 肝臓, 血液, 発育障害などの基礎疾患がある人の他, 血液をサラサラにする薬を飲んでいる人なども対象になる.

以上, 特段に目新しい事項とは思えないが, 今回は, ワクチン接種に関して "フェイクニュース" 紛いの様々な情報が飛び交っていて, 不安を感じている人が少なくない事から, 疑念払拭を狙って通達されたものであろう.

本日のカット写真提供 : 下平 宏氏 (竹林にトラツグミ)

Have a nice weekend!
-------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック