(2641) 肝臓の「線維化」, 遺伝子与え抑制2017/05/20 02:42

肝臓に不要な組織が出来て硬くなり, 肝硬変や癌を引き起こす事もある 「線維化」 を, 特定の遺伝子を投与して抑制する事にマウスで成功したと, 大阪市立大の村上 善基准教授 (肝胆膵内科) らのチームが発表している.

チームによると, これまでは線維化の原因となるウイルス性やアルコール性の肝炎を治療して, 間接的に線維化を改善させており, 直接治療, 予防する方法はないと言う.

村上准教授は 「肝硬変を予防して発癌リスクを避ける他, 既存の薬を使えない重度の肝硬変患者の肝機能改善も期待出来る」 とコメントしている.

線維化は慢性肝疾患の特徴で, 肝臓にコラーゲンなどが蓄積する事で肝機能が低下する.

人工的に肝臓に線維化を起こしたマウスに, マイクロ RNA 29a を 2 週間投与した結果, 投与しない場合に比べて線維が減少した.

安全性や有効性を確かめる医師主導の治験を 3 年以内に始める方針と言う.

Have a nice weekend!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

(2640) 骨溶かす場面観察, 骨粗鬆症関与の細胞で2017/05/19 02:45

骨粗鬆症や関節リウマチの発症に関与する 「破骨細胞」 が生きたままのマウスの体内で骨を溶かす場面をリアルタイムで長時間観察する事に, 大阪大の菊田 順一助教 (免疫学) らのチームが成功している.

破骨細胞は, 骨の形成とバランスを取りながら, 古い骨を分解する役割を担うが, 過剰に働くと骨粗鬆症や関節リウマチを惹き起こす.

如何働いているか, を迅速に把握する事で, 早期診断や新たな治療薬の開発に役立つ可能性があると言う.

チームによると, 破骨細胞には骨を溶かすものと, 動き回るだけで骨を溶かさないものとがある.

これまでは, 破骨細胞が蛍光蛋白質で光る様にした遺伝子改変マウスを作製する事で, 体内の何処にあるのかは分ったが, 骨を溶かしている場面を捉えるのは難しかった      .

チームは, 破骨細胞が骨を溶かす際に出す酸と反応して光る物質を開発した.

これを生きた遺伝子改変マウスに注入し, 蛍光蛋白質の光と同時に検出出来る特殊な顕微鏡を使って, 破骨細胞が移動する状況だけでなく, 骨を溶かす場面も最大 24 時間程度観察出来る様にした.

研究の今後の進展に期待したい.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

(2639) 脳の詳細な 「地図」 作成2017/05/18 02:43

画像診断装置を使って脳を詳細に調べ, 構造や働きなどに基づいて 180 の領域に分割した "地図" を作成した, と米ワシントン大のチームが発表している.

これまでに知られていなかった 100 近くの領域が新たに特定された事になる由.

オバマ米政権が推進していた, 人間の脳機能の解明を目指す研究プロジェクトの一環で, この成果は脳研究の土台となり, 老化や脳の病気の研究に役立つと期待される.

チームは, 22 - 35 歳の健康な若者 210 人の脳を, 磁気共鳴画像装置 (MRI) で分析している.

刺激を与えた時の反応や構造, 神経の繫がり方など, 様々な情報に基づき, 大脳の表面を覆う大脳皮質を調査したのである.

この結果, 聴覚や視覚, 温かさや冷たさなどを感じて反応する場所が, 左右 2 つある大脳の片側だけで 180 の領域に分れる事が判明したと言う.

そのうち 83 カ所は既に知られていたが, 残りの 97 カ所が新たに特定されている.

正確で解像度の高い脳の地図を作る事は, 神経科学者の長年の課題となっていたのである.

認知症はもとより, パーキンソン病や ALS (筋委縮性側索硬化症) など, 所謂, 難病とされる疾患の新治療法の進展に役立つに違いない.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

(2638) 高齢者の腎臓病と 「3 次リンパ組織」2017/05/17 02:49

高齢者の腎臓病が治り難いのは, 腎臓にリンパ節の様な組織が出来て炎症が続き, 修復力が低下する為だとする研究結果を, 京都大の柳田 素子教授 (腎臓内科学) らがマウス実験で明らかにしている.

この組織は 「3 次リンパ組織」 で, 柳田教授は 「腎臓病で血液透析を受けなければならない患者は高齢化社会の進行で増えており, 対策が急務となっている. 3次リンパ組織を標的とした治療法を開発したい」 とコメントしている.

柳田教授らは, 複数の若いマウスと高齢マウスに急性腎障害を起こした.

すると, 若いマウスでは 3 次リンパ組織が殆ど形成されなかったのに対し, 高齢マウスでは 3 次リンパ組織が広がり炎症が続いたと言う.

また, 3 次リンパ組織を取り除くと, 腎臓が修復され易くなった.

ステロイドを投与すると, 3 次リンパ組織が形成されない事も判明している由.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

(2637) 「幸せ」 より 「お金」!?2017/05/16 02:39

欲しいものは 「幸せ」 より 「お金」...

博報堂生活総合研究所が 60 - 74 歳を対象に実施した意識調査で, 欲しいものは 「お金」 と回答した人が 40.6% となり, 「幸せ」 の 15.7% を大きく上回ったと言う.

欲しいものを 「若さ」 や 「名誉」 など 20 項目から 3 つ選ぶやり方で, 「お金」 は 1 位の 「健康」 や 2 位の 「安定した暮し」 に次ぐ 3 位だった.

また, 46.7% が 「先の見通しは暗い」 と回答.

担当者は 「老後が長期化し生活の見通しは暗い状況で, 現実的なお金を求める切実な気持ちがうかがえる」 と分析している.

この調査は 1986 年から 10 年ごとに同じ方式で実施され, 今回が 4 回目.

「欲しいもの」 は 86 年調査では 「幸せ」 (31.1%) が 「お金」 (28.1%) を上回っていたが, 96 年に逆転し, その後は差が広がっていると言う.

今回の調査で 「何歳まで生きたいか」 という平均は 「84 歳」 で, 86 年の 「80 歳」 から 4 年延びた.

60 歳代を 「再出発の時」 と前向きに捉える人の割合も 52.9% と, 今回初めて半数を超えた.

調査は今年 2 - 3 月に回答を紙に記入する方式で実施. 首都圏に住む人が対象で, 700 人から回答を得ていると言う.

先行きの不透明感が増す昨今, 頼れるものはやはり 「お金」 と言う事になるのであろうか?

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.