(2381) 重粒子線治療を開始2016/09/02 03:17

神奈川県立がんセンター (横浜市) は昨年, 12 月中旬, 県内では初の重粒子線を利用して癌を治療する専用施設を開設している.

外科手術をせずに癌細胞にピンポイントで照射して治療する事などから, 体への負担が少ないとされる. 他の放射線治療と比べても能力が高いと言う.

県内の他, 東京都など神奈川県周辺に住む癌患者の治療の選択肢の一つになりそうだ.

新設された重粒子線治療施設の名称は 「アイロック」. 建設費は 118 億 8900 万円. 国内では千葉県や兵庫県, 群馬県, 佐賀県にあり, 神奈川県は全国で 5 カ所目となる.

県立がんセンターは相模鉄道の二俣川駅近くにある. 同駅までは横浜駅から約 10 分, 東京駅から約 50 分, 羽田空港から約 45 分でアクセス出来ると言う.

交通の便の良さを活かして, 県内だけでなく東京都南部を中心に, 周辺の県からの来院を見込んでいる由.

国内の既存施設は, 重粒子線治療施設とその他の治療施設が離れた場所にあるが, 県立がんセンターは既存の施設に隣接しているのが大きな特徴と言える.

専門家が 1 カ所に集まっている事から, 患者は様々な治療法の説明を聞き, 最適な治療を受けられるという利点がある.

重粒子線治療とは, 放射線治療の一種である.

直径 20 メートルの円形の加速器で炭素イオンを回して, 光の速さの約 70% に加速し, 体の奥の癌細胞にピンポイントで照射する.

治療時間は約 3 分で, 「痛みもなく, 麻酔も略必要ない」 (神奈川県立病院機構) と言う.

アイロックでは重粒子線を水平に照射する水平ビームと, 一度施設の上部に持ち上げてから下に向かって照射する垂直ビームを使う事で精度の高い治療が可能と言う.

従来の放射線治療では, 体の奥に行くほどエネルギーが弱まって行くが, 重粒子線では皮膚を通る時はエネルギーを弱く, 癌に照射する際には最大エネルギーが出るように調整出来ると言う.

このため, X 線治療などに比べて, 癌細胞を殺傷する能力が高いとされる.

肉腫など難治性の癌にも効果が期待出来るとされており, 次世代の治療法の有力な候補の一つでなのある.

Have a nice day!
--------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.

コメント

トラックバック