(4083) 覚醒時に活発な神経特定, 不眠治療に応用2021/01/02 02:02

目覚めている時に働きが活発になり, 睡眠時は不活発になる神経を, 名古屋大のチームがマウスで特定する事に成功している.

この神経は, 不安と言ったストレスによって過剰に活発になる事から, ストレスが原因の不眠症の薬や治療法の開発に繫がる可能性があると言う.

ストレスが不眠症の原因となる事は知られていたが, どの神経が関わるのかは, はっきりしていなかった.

山中 章弘教授 (神経生理学) は 「睡眠障害は現代の大きな問題. 今回の発見は不安による不眠症の他, 睡眠と覚醒のリズムが乱れるリズム障害の治療にも役立つ可能性がある」 とコメントしている.

チームは, 脳内でストレスへの反応に関わる 「室傍核 CRF 神経」 が, 体内時計を司る領域と密接に結び付いている事を発見した.

睡眠時には体内時計が室傍核 CRF 神経の働きを抑えており, 覚醒時にのみ活発になる事が判明した.

室傍核 CRF 神経が光に反応するよう遺伝子操作したマウスでは, 神経に光を当てると, 睡眠中でも目を覚まして動き回ると言う.

不安などのストレスがあると, 体内時計とは関係なく室傍核 CRF 神経が活発になる為, 不眠に繫がるとみられる.

本日のカット写真提供 : 下平 宏氏 (鷹 : ノスリ)

Have a nice New Year Holiday!
-------------------------------------------------------
・この 「健康小話」 のブログは, はり・きゅう・マッサージ トミイ
(http://www.ne.jp/asahi/shinqma/tommy/index.html)
の院長のブログです.
・鍼・灸・マッサージ・按摩・指圧を初め, 広く, 東洋医学や健康, 人としての生き方等に関して, 日頃感じている事を書いて行きます.
・なお, 診療予約時, 「このブログを読んだ」 と言って戴いた患者さんは, 初診料が半額となります.
・往診も承っております.
・心や身体に関する悩み事など, 何でもお気軽にご相談ください.
(E-Mail : tadashi.fukutomi@jcom.zaq.ne.jp)
・English speaking clients are welcomed!
・Premium Healing Oil Massage is available!
・学割適用始めました.